飲む点滴?甘酒の健康・美容効果

nomutenteki

ここ数年、麹を使った料理や調味料を多く目にしますが、特に注目されているのが甘酒です。酒粕を水と砂糖で煮込んだ飲み物ですが、栄養が豊富で飲む点滴とも言われています。甘酒にはブドウ糖や必須アミノ酸が含まれているので、栄養補給や疲労回復を目的として飲料している人もいます。

またビタミンB群が豊富に含まれており美容効果にも絶大です。ビタミンB2は肌のターンオーバーを促してくれるので肌に再生が期待できます。またオリゴ糖や食物繊維が腸内の環境を整えてくれるので、便秘で悩んでいる人にも甘酒はおすすめです。この様に栄養価が高く様々な症状に効果がある甘酒ですが、ダイエット効果がある事はあまり知られていない様です。

食事前等に1杯飲んでお腹がいっぱいになった経験はありませんか。甘酒に含まれているブドウ糖が血糖値を上げてくれるので、ゆっくり飲む事で満腹感を得る事が出来ます。食事の前に1杯飲む事で食べ過ぎを抑える事が出来ると思います。その他にも栄養ドリンクを飲むのとほぼ変わらない位の栄養素が含まれているので、風邪をひいている時などに飲むと回復も早くなると言われています。最近では甘酒を自分でアレンジして飲む人も増えてきている様です。豆乳で割ってイソフラボンを一緒に摂取したり、より身体を温めるためにすりおろしたショウガを入れたりと、そのアレンジ方法も様々です。

スーパーやドラッグストアで缶やフリーズドライが販売されているのでいつでも気軽に飲む事が出来ますが、自宅で作る甘酒は甘さを加減出来たりアレンジがしやすいので、時間がある人は是非自宅で作って見て下さい。また酒粕にもいろんな種類があり、物によって味や風味が違ってくるので、飲み比べをしても楽しいと思います。簡単に作る事が出来るドリンクで健康効果や美容効果、さらにダイエット効果が期待出来る飲み物は珍しいと思うので、体調を管理するためにも甘酒を飲んで健康的な身体にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>